ロボット教室

2017 全国大会入賞!

H29年8月26日、東京大学で行われたロボット教室全国大会に、昨年に続き、2名が出場しました。

全国1000教室の中から予備審査を通過した24名の子どもたちとアイデアコンテストに出場。

 

 

二人ともが入賞しました。

 

☆プライマリーコースの部 最優秀賞

★ヴィストン特別賞

 

全国大会結果発表

 

IMG_2654.JPG 2017年ロボット教室全国大会_171002_0001.jpg

 

 

 

 

 

 ------------------------------------------

鹿山教室も開校! 

子どもたちはロボットが大好き!

ロボットクリエイター高橋智隆先生監修による
ヒューマンアカデミー キッズサイエンス ロボット教室
大高青山教室として 2011年12月より開校

2017年7月より鹿山教室も開校しました。


ロボット教室の詳細は
 
ヒューマンアカデミー キッズサイエンス ロボット教室 


受講料は?

入会金 10,800円


標準ロボットキット 30,780円
(アドバンスプログラミングコース追加キット代 28,080円)

 

受講料、テキスト代として 10,260円/月 

 

スタートアップ講座 1か月
プライマリーコース12ヶ月(年長向)
ベーシックコース 18か月
ミドルコース   18か月
アドバンスプログラミングコース 25か月

 
ベーシックコースでスタートした場合
62か月間で合計48体のロボットを製作します。(2017年8月現在)

 
また、本コース終了後、本格的なプログラミングを含むロボット講座
 ロボティクス プロフェッサー コース 12か月 も用意されています。

 

対象は?

年長さん以上、主に小学生向けのプログラムです。

できれば頭が柔軟で成長意欲旺盛な幼児期から始めるのが理想的です。
ベーシックコースから約5年間のプログラムとなるため、できれば小学校低学年のうちにスタートしたいところです。


ロボットキット、受講料は高すぎませんか?

キットは約3万円と一見高価に感じますが、4年間にわたり様々なロボットの製作、改造を楽しめますし。
発展性のある「おもちゃ」として考えるとコストパフォーマンスはむしろ良いと感じます。
また講座の内容は、高橋先生監修のもと、子どもたちのアイデアコンテストの開催などで改良を加え、高度で洗練された内容になっています。
テキストを読み、設問に答える。図、表、写真、文章を手掛かりに問題解決するなど、国語、数学、理科の本質である考える力を大好きなロボットを楽しみながら無理なく育む内容です。
また、教室で他の子どもたちの成功や失敗を共有することや、子どもたちならではの豊かな発想で刺激しあうことなど多くの成長の手掛かりがあります。
家庭での取り組みも含め、これらを最大限に活用すれば他の学習を主体とした塾などと比較して大きな成果を期待することができます。


パソコンでプログラムするのですか?

はい、
2017年9月よりアドバンスプログラミングコースが導入されました。
ですが、
従来よりロボットといえばコンピューターによるデジタル制御技術の印象が強いですがミドルコースまでは敢えてその前段階にあるギヤやリンクなど機械要素や力学。モーター、スイッチ、センサーなどの電気部品や回路から学びます。
またその過程で図面を読むなどの空間認識力も身に着けます。
情報化社会の中で育つ子どもたちに不足しているのはむしろデジタルよりもアナログ感覚であり、この基礎を固めたうえで、後半でデジタル技術を活用します。

 

月に2回の内容は?

毎月2回の授業で1体のロボットを製作します。
1回目の授業ではテキストを見ながらほぼテキストどおりに、
2回目にはそこで学んだことを活かして改造を行います。
たとえばロボットが動かないと最初は「電池がなくなった」とすぐに助けを求めて来ますが、回を重ねると機械的な不具合や配線など各要素を検証して解決できるようになります。
ベーシック、ミドル、アドバンスと段階を経る毎に構造や機構も高度になり、またテキストの指示やヒントは減り、最終的には図面に基づいて考えながら組み立てたり課題を解決しなければなりません。

 


まずは体験から

多くの子どもたちはロボットに興味を示します。
多少難しくても「好き」「楽しい」を原動力に課題を解決して「達成感」を味わいます。
その経験を基にさらに高度な課題に挑戦しようという、楽しく学ぶ「好循環」が生まれます。
まずはその一端を体験で感じてください。
キットの価格や受講料から、決して「お手軽な習い事」ではありませんが、長くじっくりと続けていただく中で
他では得られない「確かな成長」を得られるよう、私たちもさらに努力していきます。


体験授業ご希望の方は下記のリンク、または担当者までお問い合わせください。


大高教室 体験授業  鹿山教室 体験授業

 

担当:創遊の樹 代表 片岡康平 TEL 052-896-1511